Log in

CentOS でサーバー構築 - apache

目次へ戻る

apache を yum でインストールします。

#yum -y install httpd

/etc/httpd/conf/httpd.conf を以下の様な感じで編集します。
(no_log のところはすべてのアクセスログをとっておきたいなら指定する必要ありません)

ServerTokens Prod
ServerName www.amuplus.jp

SetEnvIf Request_URI "default\.ida" no_log
SetEnvIf Request_URI "cmd\.exe" no_log
SetEnvIf Request_URI "root\.exe" no_log
SetEnvIf Request_URI "Admin\.dll" no_log
SetEnvIf Request_URI "NULL\.IDA" no_log
CustomLog logs/access_log combined env=!no_log

ServerSignature Off

<Directory "/var/www/icons">
    Options MultiViews

サービスを再起動します。

service httpd restart

OS リスタート時に自動的に起動するようにします。

chkconfig httpd on

とりあえずこれくらいで動作するようですが、あとは必要に応じて設定していくことになるかと思います。
たとえば、.htaccess を使いたい場合は AllowOverride None を AllowOverride All にしてやります。他に バーチャルホストでマルチドメインにする基本認証をかける というのは記事としてまとめました。

目次へ戻る